アフィリエイトブログで書くことがない場合の4つの対処法

「アフィリエイトブログで書くことがない」

こういう悩みを持つのは、サイトアフィリエイターではなく、アドセンスを貼る系のブロガーさんだと思います。

 

サイトアフィリエイターさんは予めサイトテーマが決まっていますし、リサーチも入念にされますから、”記事を書かないといけないのに書けない”という状況はまずありえません。

もしどうしても記事を書けないときは、それは次のサイトに移るタイミングですから。

 

しかしアフィリエイトブロガーさんは話が違います。

  • 多くの場合はテーマがハッキリ決まっていないことが多く、書きたいことがあれば筆がスイスイ進むけれど、何も思いつかないときは何も書けない
  • アフィリエイトブログは記事を書き続けないとアクセスを維持できないことが多いので、やはり記事を書かないといけない
  • かといって質の低い記事を書くと、サイト全体の評価が下がってしまう

こういうジレンマを抱えている方が多いです。

アフィリエイトブログで書くことがない時の、4つの対処法

結論から言うと、私は

  1. サーチコンソールでキーワードを探し、検索はされているものの用意できていないコンテンツを考え記事を書く
  2. とりあえずアクセスの集まる芸能系等のトレンド記事を書く
  3. グーグルアラートでキーワードを登録しておき、自分のブログと関連のあるニュースを受け取り、それをもとに自分の意見を書くようなコンテンツを制作する
  4. サジェストツールで自分が触れていないキーワードに関する記事を書く

この4つがお勧めです。

ただし2つ目はブログのテーマが決まっている場合は、ブログのテーマを乱してしまうため注意してください。

 

あと「アフィリエイトブログで書くことがない」という人は、どこかで「書くことはあるけど、自分は答えがすぐに思いつかないから書くのが面倒」という事も多いと思います。

そういうときこそ自分で調べてコンテンツにしてあげると、自分の中で無理やり作ったテーマよりもよっぽど需要があり長くアクセスが続く記事となりますよ。