趣味のブログやサイトでアフィリエイトをするメリットとデメリット

アフィリエイトサイトを作るという”苦行”を感じにくいのが、趣味のブログやサイトを作る事です。

もし趣味でお金が稼げたら、楽しいですよね!

 

という事でこの記事では、趣味に関する記事を書くようなアフィリエイトブログのメリットとデメリットを紹介します

趣味ブログでアフィリエイトをするメリットとデメリット

趣味のブログやサイトでアフィリエイトをするメリットは、

  • 自分の趣味なので、アフィリエイトサイトの記事を詳しく、しかもどんどん書ける
  • 趣味ブログのため(まぁアフィリエイトで稼げたらいいかな)という程度に考えている人が多く、結果的にブログ更新を続けやすい(アフィリエイトの稼げない原因のほとんどは続けない事です)
  • お金が稼げるうえに、同じ趣味の人とつながれたりするので楽しい

こんなメリットがあります。

要は趣味ブログや趣味サイトは、うまくいけば「楽しくお金稼ぎができる」という、まさに理想的な状態になります。

 

どれくらいの期間と収入が趣味のアフィリエイトブログで稼げるかですが…これはジャンルによって全く違いますね。

ただ多くの人が持っている趣味だと、300記事書けば月に5万円以上にはなるとは思います。

ちなみに私は食べ物の趣味ブログを持っていたのですが、毎日1~2記事を確か3か月か半年くらい投稿して、月3万円くらいだったと思います。

 

逆に趣味ブログでアフィリエイトをするデメリットは

  • 自分の趣味が、アフィリエイトで稼げるジャンル、PVの集まるジャンルかわからない
  • 自分が書きたいことと相手が知りたいことが違う場合、PVが集まらなかったり、成約率が下がる
  • 趣味ブログや趣味サイトをやる人はサイトの持ち数が少ない傾向にあり、リスク分散が弱い
  • 趣味ブログはリサーチをあまりしない傾向にあるので、成果報酬型の成約率は低くなり、アドセンス広告で稼ぐモデルを採用しがち

こういうデメリットがあります。

 

早い話、趣味のアフィリエイトブログは「始めやすいし簡単だけど、収益効率はそこまで高くはならないことが多い」という事ですね。

もちろん副業として趣味のアフィリエイトブログを作る程度なら十分ですし、趣味ブログでもSEOやライティングを本気で勉強すれば月100万円単位で稼ぐこともできます。

趣味がないけど、アフィリエイトを出来る人は本当に強い

一方で趣味がないとアフィリエイトで稼げないのかというと、全くそんなことはありません。

むしろ私の周りのアフィリエイトで稼いでいる人は、アフィリエイトで趣味のブログなどを作ったりはしないです。

 

ではなぜ彼らが強いのかというと、彼らは「アフィリエイトで稼ぐことが趣味」になっているんです。

なので稼げるならどんなジャンルにでもホイホイ手を出せるし、稼げるなら”自分は全く興味がないし、知らない事”もしっかりリサーチして記事を書けます。

もう頭の中で「自分がどうのこうの」とかはなく、「わからないなら調べればいいじゃない!」と思っているので、老若男女すべてを対象にアフィリエイトで商品を売れるんですよね。

 

また趣味のアフィリエイトサイトではないので思い入れも少ないため、稼げないジャンルと分かればすぐに撤退します。

結局のところアフィリエイトで稼ぎたいなら、趣味などの私情を挟まず柔軟に対応できるほうが、お金は稼げます。

 

ただし楽しいかどうか、モチベーションが続くかどうかは全く別なので注意してください。

私は毎回、「何のためにこんなことしてるんや」と思ってサイトを作っています(笑)