初心者がニュースブログアフィリエイトから始めるべき理由

アフィリエイト初心者が最も簡単に稼げるブログアフィリエイトが、ニュース記事を扱うアフィリエイトですね。

私もアフィリエイトを始めた時にニュースブログを運営していましたが、片手間で月に15万円くらい稼いでいました。

 

PV数は月45万くらいです。

初心者がニュース記事のアフィリエイトをやるメリット

ブログアフィリエイトで収益を上げるコツは、とにかく記事の量を増やすことです。

あんまり難しいSEOの知識などは一切なくても、ひたすら記事を量産すればある程度の報酬が稼げます。

 

またニュース記事は毎日まったく新しいものがリリースされるわけですから、ニュース記事が投稿された時点ではライバル不在です。

つまりスピード勝負の世界なので、アフィリエイト初心者でもとにかく新しいニュースに関するコンテンツを作成し続ければ結構簡単に稼げます。

 

またブログアフィリエイトはPV数さえ稼げば商品が売れなくても報酬が入ってくるので、人の集まるニュース記事アフィリエイトは始めて1週間以内に数十円でも報酬が発生することがほとんど。

その後も少しずつ報酬が増えてきますので、初心者でも「アフィリエイトで稼げるんだ!」と実感できその後のネットビジネスも続けやすくなります。

ニュース記事を扱うブログアフィリエイトの方法・手順

これは簡単で、まず独自ドメインを取得しワードプレスをインストールします。

その後にSEOに強いテンプレート(テーマ)をインストールし、あとは各ニュースサイトの新着記事を取り上げて紹介するだけ。

 

具体的には

  • 新しい単語やキーワード、出来事があれば、そのキーワードや内容について「○○とは?」という形で紹介するような記事を書く
  • ニュース記事の一部を引用し、自分の意見を長く書く

等です。

 

ブログアフィリエイトは情報のスピードと量が命なので、例えばYahoo!ニュース等を参考にするのであれば、遅くても24時間以内のニュースを参考にするのが良いです。

場合によっては、例えばテレビ番組表をあらかじめチェックしておき、話題になりそうな単語等があれば記事にしておくことも大事ですね。

 

また「日食」だの「地震の噂」といった時期的なイベントも、あらかじめ仕込んでおくとアクセスが伸びやすいです。

M-1の準決勝が終わったときに、決勝メンバーそれぞれについて記事を書いた人は人儲けできたはずです。

ニュースブログアフィリエイトで扱う記事のテーマや内容

ニュースブログでアクセスを稼ぐなら、

  • 芸能・エンタメ系
  • 事件・災害系
  • スポーツ系

等はアクセスが集まりやすいです。

芸能系は上手くやって月に100万円くらい1つのブログで稼いでいる人もいます。

 

逆に

  • IT・科学とか
  • 国際情勢とか
  • 経済とか

は、比較的アクセスは集まりにくいですね。

もちろん自分がコンテンツを作りやすければそれでもいいのですが、このコンテンツだけで月30万円以上ブログアフィリエイトで稼ぐのはかなり難しいと思います。

記事を書いた直後にグーグルアナリティクスで確認すること

ニュースブログのいい点は、記事を投稿した瞬間に読者がサイトを見に来てくれるので、書いた瞬間にアナリティクスでリアルタイムPVを見られる楽しみがあります。

どうせブログアフィリエイトは一日に何記事も投稿しないといけませんから、とりあえず思いつくジャンルは全てに手を出してみて、リアルタイムユーザーで確認してると失敗と成功がすぐにわかって良いですよ。