2020年にアフィリエイトで結果・成果がでるまでの最短期間は1週間

アフィリエイトは”せどり”などと比べて元手がかからないものの、その分結果や成果が出るまでにある程度の時間がかかります。

私はサイトアフィリエイトもブログアフィリエイトもやったことがあるので、あくまで成果が出るまでの目安を考えてみると

  • アドセンスなどを貼るブログアフィリエイト:最短で一週間~遅くても1か月以内に数百円の成果
  • 成果報酬型のサイトアフィリエイト:最短でも”サイトが完成してから”成果が出るまでの期間として3か月

というイメージがあります。

サイトアフィリエイトの成果が出るまで期間が必要な理由

これは結構当たり前の話で、サイトアフィリエイトは「サイトに人が来る⇒アフィリエイトリンクをクリックされる⇒公式サイトで商品を買う」という工程を全てクリアできないと報酬になりません。

一般的には広告のクリック率や成約率は1%と言われていますから、1万人が公式サイトに来ないと1商品売れない計算になってしまいます。

 

(ただし実際には、サイトアフィリエイトはキーワード選定をし購買率の高いユーザーを集めるため、そこまでは人を集める必要はありません。

いずれにせよ、アドセンスよりはずいぶんと結果がでるまでのハードルがずいぶん高いです)

その代り、サイトアフィリエイトは結果が出だすと安定する

その代り、サイトアフィリエイトは1か月で5商品でも売れるようになれば、基本的には”何もしなくても”次の月も5つくらいは商品が売れ、その成果は多少上下しながら基本的には右肩上がりに上がっていきます。

要はサイトとして正しいサイトを作れば、あとは検索エンジンに評価されるのを待つだけなんです。

 

またアドセンスの成果は1クリック40円程度ですが、成果報酬型の広告は1つ売れると商品次第では1万円でも10万円でもはいってきます。

それが毎月ドシドシと積み重なっていくわけですから、サイトアフィリエイトは結果が出るまでの期間は長いものの、一度売れ始めると、毎月ある程度は何もしなくても売れ続けることになります。

 

もしサイトアフィリエイトで成果が出ないと悩んでいる人は、最低3か月~半年くらいは待ってみて、その後サーチコンソールで”全体的にみて右肩上がりに伸びているか”を見てください。

たとえ少ないpvや平均掲載順位でも、少しずつでも右肩上がりなら大丈夫。

そのジャンルはライバルが強かっただけで、少しずつでもサイトが右肩上がりなら、いつか爆発します。

 

逆に全くの水平や、そもそもアクセスが全くない、もしくはもう落ち始めている場合は、残念ながらそのサイトは”失敗”で、二度と復活することはありません。

サイトアフィリエイトで結果が出ない人は、もう一度戦略を考え直してみてください。

ブログアフィリエイトは最短で結果が出るが…

一方のアドセンスを貼るプログアフィリエイトは、正しくやればまず1週間で成果が出ます。

まぁ数十円の利益かもしれませんが、サイトアフィリエイトと違い半年間無収入という事がなく、手っ取り早く「稼げる実感」を得られるので、その後続けやすいという面はあるでしょうね。

サイトアフィリエイトは後でドカッと「頑張ったね~」と報酬を貰えますが、ブログアフィリエイトは初めからチョコチョコと報酬が貰えるので「頑張って!頑張って!」と応援されるようなイメージです。

そして3か月もすれば、月5~10万円は稼げるようになっている方が多いはずです。

 

ただブログアフィリエイトは

  • その時話題の”使い捨て”の記事が多い
  • ブログ自体に1つのテーマを持たせているわけではない場合も多いので、SEOが弱い

といったデメリットがあるので、うまく戦略を組まなければ、通常は記事の更新を辞めると報酬も目に見えて下がってきます。

なのである程度の段階で、サイトを外注化したり売却するるのもアリだと思います。

まとめ

まとめると、アフィリエイトで結果が出るまでの期間は

  • サイトアフィリエイトは3か月から半年以上
  • ブログアフィリエイトは1週間~1か月以内

となります。

 

個人的には初心者の方はブログアフィリエイトで月に5万円くらい稼げるようになったあと、並行してサイトアフィリエイトにも少しずつ手を出していくのが良いのかなと思います。

最悪サイトアフィリエイトで失敗しても、「まぁブログアフィリエイトで稼げるし」という自信は大事だと思いますからね。